Blog Archives

ベストケンコー(ベストくすり)を閉鎖しました

このブログ記事を発表した後、ベストケンコーはカナダのドメイン名レジストラであるTucowsに圧力をかけ、Tucowsは一旦オフラインにしたドメイン名を再びオンラインに復活させてしまいました。レジットスクリプトはベストケンコーに対し、また、Tucowsのように犯罪組織をかくまうレジストラに対し、働きかけを続けます。 レジットスクリプトは、最大規模の犯罪組織であるベストケンコー(前ベストくすり)のウェブサイトの執行に成功し、ベストケンコーが保有している bestkenko.com や kusuriexpress.net などを含む、複数のウェブサイトを閉鎖しました。 昨日まではこのように堂々と薬事法違反を行っていました。 今日の時点で同サイトはこのように閉鎖状態となりました。 ベストケンコーは日本国民を標的とする最大の不正医薬品販売組織です。レジットスクリプトはこの犯罪組織がアフィリエイトウェブサイトを含め、350以上のウェブサイトを運営している事を把握しています。これら350以上のウェブサイトは全てbestkenko.com または kusuriexpress.net にリンクし、この二つのどちらかのウェブサイトを通して不正販売を行っていました。今回この二つのウェブサイトを閉鎖した為、今日の時点で350のウェブサイト全てが違法販売を行う事ができなくなっています。 今回閉鎖に成功したベストケンコーのウェブサイトはShkrawar Peth, Puneという住所のもと、「Vaijanti Pharma」という社名、「Amruta Krishna Kenge」という個人名でドメイン名登録されていました。言うまでもありませんが、もしこのドメイン名登録者がインドでなんらかの医薬品販売許可書を持っていたとしても、ベストケンコーが日本の法律に明らかに違反して運営されている事に変わりはありません。 ベストケンコーはドメイン名と店舗名を変え、また違法営業を再開するでしょう。実際にレジットスクリプトは過去にこの犯罪組織が運営していた bestkusuri.com を閉鎖しましたが、同様のウェブサイトが後にbestkusuri.net として戻ってきました。その後我々はまた同様に彼らの bestkusuri.net を閉鎖しましたがこれも bestkenko.com と kusuriexpress.net として戻ってきました。レジットスクリプトが今回これらを再度閉鎖した今、ベストケンコーはまた慌ただしく、新しいドメイン名を探し、新しい名前のロゴを作っていることでしょう。 レジットスクリプトはベストケンコーが日本国民の健康と安全を脅かす違法営業を止めるまでベストケンコーを追いかけ続けます。 レジットスクリプトはベストケンコー運営者に対し、不正医薬品販売ウェブサイトの運営を止めるよう警告します。 また、レジットスクリプトはベストケンコーのような不正業者から処方箋なしで海外から処方箋医薬品を買うことを止めるよう、日本国民の皆様にお願い申し上げます。もしあなたがベストケンコーから購入した薬を使用し健康被害があったとしても、ベストケンコーのような犯罪組織は誠意を持った対応はしないでしょう。 ベストケンコーの犯罪組織について、2012年にレジットスクリプトが発表したブログ記事はこちらをご覧下さい。 日本語:http://blog.legitscript.com/2012/10/「ベストくすり」:シンガポールのインターネッ/ 英語:http://blog.legitscript.com/2012/10/bestkusuri-com-japanese-rogue-pharmacy-linked-to-singapore-internet-firms/

Asian Capital Equities Indictment Pulls Back Curtain on Fraud, Intimidation, Patient Deaths

The Asian Capital Equities indictment illustrates how rogue Internet pharmacy websites like shopeastwest.com don’t have patient safety at heart. Continue reading

LegitScript adds 1,000 rogue Internet pharmacies to database in January

The first of the year can be a slow period for many businesses, but Internet pharmacy criminal networks keep a steady pace. Throughout January, LegitScript’s analysts identified 1,075 Internet pharmacy websites that are potentially unsafe for Internet users and that … Continue reading

How Do I Find a Legitimate Online Pharmacy?

You’ve heard that buying prescription drugs online can save you time and money, but it still makes you…nervous. When you pick up medicines from your local pharmacy, you know that your drugs are safe. But online? It’s hard to tell … Continue reading

My Twitter Spat With a Russian Rogue Internet Pharmacy Operator

Russian Internet pharmacy operator @raznoe, seemingly targeting Japanese citizens with substandard drugs via the BestKenko network, tries to rumble with LegitScript on Twitter. It doesn’t go so well for him. Continue reading

The Story Behind ICANN’s Breach Notice Against NetLynx

Last week, ICANN’s Compliance team sent a breach notice to NetLynx, an ICANN-accredited domain name registrar operating out of India. As with most ICANN breach notices, it’s hard to tell the context of what happened just from ICANN’s announcement. We’re … Continue reading

BizCN: A Hand in the Rogue Internet Pharmacy Cookie Jar

LegitScript’s undercover investigation shows how one registrar’s anti-abuse chief solicits rogue Internet pharmacy business in the back door. Continue reading

LegitScript Internet Pharmacy Certification Program Goes Global

LegitScript’s Internet pharmacy certification is expanding internationally. We’ve added 36 Internet pharmacies to our database that operate in the Chinese, French and UK markets to our publicly-published listing of approved Internet pharmacies. Continue reading

Fake drugs, falsified WHOIS, and UDRPs

Apparently in retaliation, he registered the domain names in my name. Which is a little like a toddler throwing a tantrum, throwing a stuffed animal at me and calling me a poopy-pants. Continue reading

LegitScript signs agreement with Japanese Ministry of Health, Labor and Welfare

I’m pleased to write that LegitScript has signed an agreement with the Japanese government — specifically, Japan’s Ministry of Health, Labor and Welfare, which is sort of Japan’s version of the FDA — to monitor and help shut down rogue … Continue reading